バックナンバー
 
6月の展覧会アートバザール2012
10:00〜6:00 (最終日は4:00まで)水曜定休
主催:画廊ビュッフェファイヴ TEL.073-482-1994

 

恒例 画廊ビュッフェファイヴの半期に一度の
五月の絵画セールをPart.2としまして
昨年に引き続きOnomachi αにて開催いたします。
さまざまな作品をご用意しています。
ご来場お待ち申し上げます。

「五月の絵画SALE」と合わせて売上の一部を、
社会福祉協議会と「天神崎の自然を大切にする会」に寄付いたします

Onomachi α

場所:Onomachi α 和歌山市小野町3-43 TEL.073-425-1087

 

山本容子
山本容子
「ふしぎの国のアリス」
エッチング・手彩色
15×10cm
 
出品予定作家
草間彌生、
舟越 桂、
李禹煥(リーウーハン)、
ビュッフェ、
シャガール
岡本太郎、 山本容子、 中村善種、 小磯良平、 ルオー、 ジャンセン、 カシニョール
カトラン、 ワイズバッシュ、 深水賀秀、 名嶋憲児、 元永定正、 織田廣喜
村上隆、 奈良美智など

 

 

二人の画家を偲ぶ展五月アートバザール
和歌山屈指の絵画グループ「青甲会」草分け時代のメンバーだった
浜田邦男、児嶋義一さんが立て続いて亡くなられた。
画家として純粋さを保ち 常に和歌山画壇をリードしていたお二人。
その青甲会主旨のひとつに
“平常心優作の完成を期し芸術家としての正道に励進すること”とある。
昭和21年(1946)和歌浦甲橋たもと 盟友楠本峻士家宅で意気投合して
結成された青甲会 その熱気を未来永劫続く願いとした。
今展は通常余り見られなかった二人の画家の小品を中心にご覧いただける
有終の機会かと存じます。
御来廊の程お待ちいたしております。

 

浜田邦男
浜田邦男
「無題(風景)」
2002年
油彩50号
 
略歴
浜田邦男
1918(大正 7年) 和歌山県海南市に生まれる。
1942(昭和17年) 東京美術学校卒業。F氏賞、 海軍賞受賞。
1948(昭和23年) 向陽高校、1956(昭和31年) 海南高校 教諭となる。
1952(昭和27年) 和歌山青甲会に参加する。
1968(昭和43年) 初めての個展(小松原画廊) ‘70も開催。
74(白石画廊)
7778848907 (画廊ビュッフェファイヴ)
1977(昭和52年) 海南高校を退職する。
1979(昭和54年) 美術グループASSを始める。
1980(昭和55年) ASS版画工房を設立。
1981(昭和56年) 海南市文化賞受賞。
1996(平成 8年) 和歌山県文化功労賞受賞。
2011(平成23年) 逝去。
児嶋義一
児嶋義一
「ロマンチック街道(ローテンブルグ)」
1990年
油彩100号
 
略歴
児嶋義一
1928(昭和 3年) 和歌山県有田市に生まれる。
1949(昭和24年) 和歌山県展特選。
1960(昭和35年) 関西新制作展関西新作家賞受賞。
1967(昭和42年) 第31回新制作展新作家賞。 新制作協会協友となる。
70,75も受賞。
1979(昭和54年) 第43回新制作会員となる。
1989(平成 1年) 和歌山県文化功労賞受賞。
1998(平成10年) 和歌山市文化功労賞受賞。
2001(平成13年) 文化庁地域文化功労賞受賞。
2005(平成17年) 和歌山市文化賞受賞
2009(平成21年) 瑞宝雙光賞を授与される。
2009(平成21年) 1月14日逝去。
 
 
 
ページトップへ
copyright
         お問い合せ・gallery@buffetfive.com