画廊ビュッフェファイヴ

073-482-1994

営業時間:10:00~18:00 定休日:水曜日

         

歳末絵画SALE

         

11/30(土)~12/15(日)

今後の展覧会

2020年

2020年も 郷土作家をはじめ、さまざまな企画展を計画しています。

バックナンバー

2019年11月
写実絵画の5人展
~山本桂右、古賀謙一、土井久幸、伊藤尚尋、阪東佳代~
2019年10月
川口軌外と吉田政次展
当画廊が顕彰する郷土作家の中からこの二作家を展観いたします。共に有田郡吉備町に生まれ、絵画への追求心から活動の場を広げ、それぞれの分野で大きな功績を残しています。
2019年9月
浜田邦男 アトリエの遺作展
今展「アトリエの遺作展」は最後の機会となり、事前に選び抜き保管できた約100点を出品!
2019年8月
岩澤慶典展 –それぞれの物語–
2012年の大作から最新作までを出品。動物や食べ物をモチーフとしたユニークな油絵の世界は新たな創造が広がります。
2019年7月
西村浩幸彫刻と象鯨彫刻家具展
暮らしの中のアートとして、木の存在感と手仕事ならではの魅力です。
2019年6月
令和元年 初夏の絵画セール
恒例、半期に一度の絵画セールです。バラエティーに富んだジャンルの作品を多数取り揃えました。
2019年5月
令和現代美術アート+アート展
バラエティーに富んだ作品を取り揃えた恒例の絵画セール
2019年4月-2
土井久幸〈フランス紀行〉展
~新作DVDと滞在スケッチの発表~
フランスにて描かれた臨場感溢れる油彩、水彩、クレパス画3作品の制作過程と取材風景を収録したDVD上映と滞在中に描きとめたスケッチ約30点展示
2019年4月-1
湯川雅紀 展 vol.5
2年半ぶり5回目の個展。
油彩と水彩作品を合わせた約20点の新作発表。
当廊初の横長35×270cmの油彩作品の連作も出品
2019年3月
樋勝朋巳 新作銅版画展/
モノクロームBLACK&WHITE 展
「blue」シリーズの9作品と、当画廊オリジナルエディション「手紙」シリーズ2作品の新作版画を出品
モノクロームBLACK & WHITE 展を同時開催
2019年2月
保田春彦〈追悼〉展/
〜飾りたくなる木版画〜木目の旋律展
和歌山出身の彫刻家 保田春彦の追悼展と
〜飾りたくなる木版画〜木目の旋律展 同時開催です。
2019年1月
2019年新春 和歌山にかかわる作家たち展
和歌山にかかわる作家たち展でございます。川口軌外をはじめ 洋画を中心に、墨画、版画など 忘れ難い作家20名の希少な作品約40点を出品

※2018年展覧会、さらに以前の展覧会について

画廊ビュッフェファイヴ

画廊ビュッフェファイヴ