画廊ビュッフェファイヴ

073-482-1994

営業時間:10:00~18:00 定休日:水曜日

2018年2月

ベルナール・ビュッフェ 作家紹介

ベルナール・ビュッフェ「あざみ」1952年、リトグラフ、32.5×50㎝

「ベルナール・ビュッフェ/あざみ」

 

ベルナール・ビュッフェ

フランス・パリに生まれる。

  • 1948年弱冠20歳にしてパリの美術界に衝撃を与えるクリティック賞を受賞。
    日本も含め抽象絵画が全盛であった時代に、具象絵画の天才児として世界を席巻し地位を確立させる。
  • 1952年より毎年新作を発表し続け、1971年フランスの国家勲章ジオン・ドクール勲章を受ける。
  • 1999年最後のテーマ「死」を完成させたのち人生を閉じる。

親日家で幾度となく来日。日本でもファンも多くフランスに先駆け
1973年静岡県三島市にビュッフェ美術館がオープン。

油彩画はもとより1948年より銅版画(ドライポイント)、
1952年からの石版画(リトグラフ)制作にも力を注ぎ、
世界に多数のファンを獲得する基となった。

 

画廊ビュッフェファイヴ

画廊ビュッフェファイヴ