画廊ビュッフェファイヴ

073-482-1994

営業時間:10:00~18:00 定休日:水曜日

湯川雅紀〈特別〉展 & 和歌山にかかわる作家たち〈特別〉展 開催中

湯川雅紀〈特別〉展 & 和歌山にかかわる作家たち〈特別〉展 開催中

 

川口軌外、原勝四郎、浜口陽三、保田龍門の逸品です。

 

湯川雅紀〈特別〉展 & 和歌山にかかわる作家たち〈特別〉展 開催中

 

湯川雅紀展は、美術館と同じように約10年間の作品をご覧いただけます。
SMからの小品も多く大作は150号を出品しています。

 

湯川雅紀〈特別〉展 & 和歌山にかかわる作家たち〈特別〉展 開催中

 

田辺市立美術館の展示は素晴らしいので是非ご覧くださいませ。

 

湯川雅紀〈特別〉展 & 和歌山にかかわる作家たち〈特別〉展 開催中

 

5/14(土)と6/18(土)にアーティストトークが行われます。

 

湯川雅紀〈特別〉展 & 和歌山にかかわる作家たち〈特別〉展 開催中

 

湯川雅紀〈特別〉展 & 和歌山にかかわる作家たち〈特別〉展 開催中

 

 

湯川雅紀〈特別〉展 & 和歌山にかかわる作家たち〈特別〉展

 

 

湯川雅紀〈特別〉展、和歌山にかかわる作家たち〈特別〉展

湯川雅紀〈特別〉展 和歌山にかかわる作家たち〈特別〉展

 

湯川雅紀〈特別〉展
Masaki Yukawa Exhibition vol.7

 

2022年 4/29(金・祝)~6/26(日) ※水曜日と5/26(木)は休廊

 

現在、田辺市立美術館に於いて湯川雅紀展が開催されています。
この素晴らしい展覧会を機会に当画廊でも特別展を行います。
海南市に生まれ、ドイツでの20年間の制作活動と日本での受賞実績を積み重ね
楕円をモチーフに探求する作品は高い評価を受け続けています。
今展は新旧作品約20点をご覧いただきます。
是非ご高覧ただきますよう御来廊お待ち申し上げます。

 

●田辺市立美術館『湯川雅紀 2011-2022』開催中

 

湯川雅紀「花魁」2014年 油彩・キャンバス 150号 湯川雅紀「Kravat」2021年 油彩・キャンバス 20号

 

 

和歌山にかかわる作家たち〈特別〉展

 

2022年 4/29(金・祝)~5/15(日) ※水曜休廊

 

原勝四郎、川口軌外、保田龍門、浜口陽三4作家の逸品を展示販売いたします。

 

原勝四郎「綱不知」油彩 4号 川口軌外「静物」油彩 8号 浜口陽三「2つのさくらんぼ」1958年 カラーメゾチント 19,4×19,3cm 保田龍門「坐せる女」1939年 ブロンズ H.24cm

 

 

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

※新型コロナウイルスの対策に心掛けています。

ビュッフェとフランス人気作家展

ビュッフェとフランス人気作家展

 

ビュッフェとフランス人気作家展

 

2022年 4/2(土)~4/17(日) ※水曜休廊

 

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

※新型コロナウイルスの対策に心掛けています。

 

フランスはもとより、日本でも人気の高いベルナール・ビュッフェ。

力強く黒い描線と抑制された色彩が特徴の具象表現は

亡くなって20年以上が経った今でも根強い人気を継続しています。

今展はビュッフェをはじめ、コタボ、カトラン、アイズピリ、ワイズバッシュなど

フランス人気作家の版画や油彩、パステル画など約30点を出品致します。

 

ビュッフェ「緑色の蝶」1960年 リトグラフ 48×66cm ビュッフェ「モンマルトルのサクレクール寺院」1968年 ドライポイント 64×48,5cm アイズピリ「サントロペ」リトグラフ 38,5×47cm

和歌山の物故作家 特別販売会

和歌山の物故作家  特別販売会

 

和歌山の物故作家 特別販売会

 

2022年3/12(土)~3/27(日) ※水曜休廊

 

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

※新型コロナウイルスの対策に心掛けています。

 

 

県内でご活躍された画家30名の作品を約80点一堂に集めました。
小作品¥5,000から、大作も含め10万円までの価格で販売いたします。

 

出品予定作家

原勝四郎、保田龍門、川口軌外、園部邦香、寺中靖直、鈴木重雄、多田俊彦、鈴木善次郎、山本秀臣、木下克己、牲川英雄、益山英吾、宮崎米一、若林昌峰、楠本峻士、齋田武夫、雑賀紀光、中村善種、清水武次郎、浜田邦男、橘 喜久雄、柳野節雄、宮村泰彦、小野教治、八幡三郎、佐原光、園部孝、日高昌克、湯川三舟、稗田一穂

 

若林昌峰「禽舎」油彩 6~100号 原 勝四郎「裸婦」油彩 8号 雑賀紀光「薔薇」油彩 6号 山本秀臣「龍門山と桃畑」油彩 8号 佐原 光「南部梅林」油彩 4号 中村善種「矢櫃風景」油彩 6号 木下克己「雑賀崎」油彩 8号

版画のひろば

版画のひろば

 

版画のひろば
同時開催:坪内好子特集

 

2022年2/5(土)~2/20(日) ※水曜休廊

 

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

※新型コロナウイルスの対策に心掛けています。

 

 

お手軽に購入できる小品から様々な版画作品をたくさん集めました。
約40作家100点の出品となります。
お楽しみいただきますよう御来廊お待ち申し上げます。

 

出品予定作家

山本容子、田中陽子、樋勝朋巳、竹﨑勝代、佐竹邦子、坪内好子、集治千晶、呉亜沙、小林美佐子、宮井麻奈、入江明日香、山田彩加、伊藤亜矢美、藤田典子、謝敷ゆうり、山城有未、佐藤しおり、サイトウノリコ、おかもとひろこ、岡田まりえ、南 桂子、浜口陽三、畦地梅太郎、菅野 陽、横山貞二、山中 現、深水賀秀、山本桂右、名嶋憲児、柿本俊文、石井誠、その他、外国作家など

 

竹﨑勝代「Over yonder あの向こうに」新作 木版画 64×64cm 山本桂右「海風B」新作 リトグラフ 30×20cm 柿本俊文「しろくまと北極」新作 木版画 32,5×28,5cm 浜口陽三「カリフォルニアチェリー」カラーメゾチント 3,8×3,8cm 坪内好子「鍵を載せた船と4つの羅針盤」銅版画、金箔、手彩色 29,7×32,6cm 坪内好子「鍵を載せた船と4つの羅針盤」銅版画、金箔、手彩色 29,7×32,6cm

和を楽しむ展 開催中です

和を楽しむ展 開催中です

 

稗田一穂、福井江太郎の日本画、千住博の大きな版画作品や現代アート、墨彩画の掛軸など様々な作品を展示しました。

 

和を楽しむ展 開催中です

 

幅広くお楽しみいただければと思います。

 

和を楽しむ展 開催中です

 

和を楽しむ展 開催中です

 

23日(日)まで。※19日(水)は休廊

 

2022年 新春「和を楽しむ展」

 

 

2022年 新春「和を楽しむ展」

2022年 新春 和を楽しむ展

 

2022年 新春「和を楽しむ展」

 

2022年1/8(土)~1/23(日) ※水曜休廊

 

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

※新型コロナウイルスの対策に心掛けています。

 

 

稗田一穂、千住博、福井江太郎など日本画の原画や版画作品をはじめ
“和”のイメージで関連する作品を交えた内容で、約20作家による
総数40点の出品となります。

 

出品予定作家

稗田一穂、日高昌克、原勝四郎、保田龍門、千住 博、中島千波、清水達三、村上 隆、福井江太郎、佐竹龍蔵 等
※DM掲載の篠田桃紅は不出品となりました。

 

稗田一穂「春霞」日本画 10号 千住 博「ウォーターフォール」2004年 HSエディション 113,7×76,2cm 佐竹龍蔵「Complementary Colors」日本画 60×60cm 原 勝四郎「薊」墨、水彩 68×33cm

 

2021歳末アート+アート展

2021歳末アート+アート展

 

2021歳末アート+アート展

 

2021年12/4(土)~12/19(日) ※水曜休廊

 

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

※新型コロナウイルスの対策に心掛けています。

 

 

この期間ならではの様々な作品を出品。
100点以上を展示即売いたします。 
お見逃しのないようお早い目の御来廊お待ち申し上げます。

 

出品予定作家

ビュッフェ、ミロ、ブラマンク、ミュシャ、ジャンセン、カシニョール、アイズピリ、ワイズバッシュ、ギアマン、小倉遊亀、堅山南風、清水達三、上村松篁、中島千波、浜田昇児、藤田嗣治、熊谷守一、村井正誠、佐伯祐三、向井潤吉、三岸節子、織田廣喜、小磯良平、南 桂子、舟越 桂、山本容子、畦地梅太郎、樋勝朋巳、岡田まりゑ、名嶋憲児、川口軌外、保田龍門、高井貞二、園部 孝、湯川三舟、中村喜種、雑賀紀光、橘 喜久雄、浜田邦男、八幡三郎、山本秀臣、村上隆、KAWS ほか

 

川口軌外「朝ノ光」油彩 10号 1924年(家族をともないフランスに移住した年代)

 

画廊ビュッフェファイヴ