画廊ビュッフェファイヴ

073-482-1994

営業時間:10:00~18:00 定休日:水曜日

7月の 画廊セレクション〈特別〉展

7月の 画廊セレクション〈特別〉展

 

7月の 画廊セレクション〈特別〉展

 

今展は画廊セレクションとして11作家の逸品を選んだ
特別展としてご覧いただきます。

ご高覧頂きますようご来廊お待ち申し上げます。

 

7/4(土)~7/19(日)

 

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

※画廊内のウイルス対策に心掛けております。

 

 

 

出品作家

ベルナール・ビュッフェ 版画
山本桂右 版画
織田廣喜 油彩
浜口陽三 版画
川口軌外 油彩・水彩
原 勝四郎 油彩
米良道博 油彩
ヘンリー杉本 油彩
木下克己 水彩
中村善種 油彩
雑賀紀光 油彩・水墨
福井江太郎 日本画(予定)

 

 

ヘンリー杉本「チャーチ・アラウンド・コーナー」油彩 12号 雑賀紀光「薔薇」油彩 10号 川口軌外「鳥と人」1959年頃 油彩 12号 米良道博「ケシ花」油彩 6号 木下克己「海」1969年 水彩 55×39,5cm

「絵画市」開催中です

「絵画市」開催中です

 

6月用の看板(たれ幕)はこのようになっています。

 

入口からは主に版画を集めて展示しておりますが、様々なジャンルの作品を全体に並べています。
この機会に是非ご来廊くださいませ。21日まで。

 

 

「絵画市」開催中です

 

 

6月の絵画市

 

6月の絵画市

 

恒例 半期に一度の絵画セールです。
洋画、日本画、版画、彫刻など、
この期間ならではのバラエティーに富んだ作品を展示即売いたします。
出品点数100点以上
お早い目の御来廊、お問い合わせお待ち申し上げます。

 

6/6(土)~6/21(日)

 

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

※画廊内のウイルス対策に心掛けております。

6月の絵画市

6月の絵画市

 

6月の絵画市

 

恒例 半期に一度の絵画セールです。
洋画、日本画、版画、彫刻など、
この期間ならではのバラエティーに富んだ作品を展示即売いたします。
出品点数100点以上
お早い目の御来廊、お問い合わせお待ち申し上げます。

 

6/6(土)~6/21(日)

 

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

※画廊内のウイルス対策に心掛けております。

 

 

 

出品予定作家

ビュッフェ、奈良美智、有元利夫、東山魁夷、佐伯祐三、川口軌外、絹谷幸二、熊谷守一、藤田嗣治、片岡球子、村上 隆、金子國義、ミュシャ、岡本太郎、手塚治虫、竹久夢二、ジャンセン、ワイズバッシュ、アイズピリ、グラハム・クラーク、千住 博、ルオー、スペンス、カシニョール、コタボ、セイヤー、稗田一穂、平山郁夫、村井正誠、難波田龍起、荻須高徳、織田廣喜、元永定正、浜口陽三、山中 現、畦地梅太郎、名嶋憲児、川口軌外、保田龍門、原 勝四郎、米良道博、湯川三舟、雑賀紀光、中村善種、高田博厚 ほか

 

 

ビュッフェ「花瓶のバラ」リトグラフ 33×24cm

「抽象アートを楽しむ展」開催中

「抽象アートを楽しむ展」開催中

 

“抽象アート”のタイトルでの展覧会は人気企画のひとつです。
今展もコロナの影響のある中、9日よりお客様にはご来廊いただいており感謝しております。

 

 

「抽象アートを楽しむ展」開催中

 

作家は約20名。版画やオブジェの小品から存在感のある油彩など。
手前は岡本勝利の石の彫刻「科戸之風」。

 

 

 

抽象アートを楽しむ展

 

抽象アートを楽しむ展

 

線、形、色彩などを追求した抽象アートの世界は
見るものに感覚的に自由な発想で楽しむ面白さを与えてくれます。
今展では約20名の作家による油彩、版画、立体など
1950年代から現代までの様々な作品約50点を展示いたします。

 

5/9(土)~5/24(日)

 

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

※画廊内のウイルス対策に心掛けております。

抽象アートを楽しむ展

抽象アートを楽しむ展

 

抽象アートを楽しむ展

 

線、形、色彩などを追求した抽象アートの世界は
見るものに感覚的に自由な発想で楽しむ面白さを与えてくれます。
今展では約20名の作家による油彩、版画、立体など
1950年代から現代までの様々な作品約50点を展示いたします。

 

5/9(土)~5/24(日)

 

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

※画廊内のウイルス対策に心掛けております。

 

 

 

主な出品予定作家

川口軌外、村井正誠、野見山暁治、保田春彦、野田裕示、
湯川雅紀、泉 茂、吉田政次、岡本勝利、高井貞二、
難波田龍起、元永定正、山中 現、佐竹邦子、
藤田夢香 他

 

 

川口軌外「作品(集団)」油彩 20号 川口軌外「作品A」1955年 油彩 20号 湯川雅紀「Torso」2019年 油彩 30号 村井正誠「自画像」1993年 シルクスクリーン 61×82cm岡本勝利「連結」2019年 黒御影石 H64.5cm

5/9(土)からの「抽象アートを楽しむ展」

緊急事態宣言が延長される見通しとなりましたが、
変更を重ねた5月の展覧会は9日からの開催に向け準備を進めております。

 

引き続き画廊内のウイルス対策に心掛けております。

 

※8日まで営業時間の短縮を行います。何卒宜しくお願い致します。

歳末絵画SALE

歳末絵画SALE

 

歳末絵画SALE

恒例 半期に一度の絵画セール。

洋画、日本画、版画、彫刻など、
この期間ならではのバラエティーに富んだ作品100点以上を展示即売いたします。

さまざまな作品を御覧いただきながら、新春を迎える自宅用やギフト用など
これからの御購入に向けての御相談をさせていただける貴重な期間でもあります。

皆様の御来廊お待ち申し上げております。

 

11/30(土)~12/15(日)

 

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

 

 

 

出品予定作家

 

ビュッフェ、シャガール、デュフィ、ミュシャ、ユトリロ、カシニョール、カトラン、アイズピリ、ワイズバッシュ、コタボ、ギアマン、ヒロ ヤマガタ、佐伯祐三、片岡球子、小倉遊亀、稗田一穂、千住 博、東山魁夷、平山郁夫、上村淳之、穐月 明、藤田嗣治、梅原龍三郎、村井正誠、難波田龍起、織田廣喜、須田剋太、原 精一、小松 明、大津英敏、横尾忠則、元永定正、浜口陽三、山中 現、畦地梅太郎、田中陽子、井堂雅夫、深水賀秀、名嶋憲児、伊藤亜矢美、川口軌外、保田龍門、米良道博、湯川三舟、雑賀紀光、八幡三郎、小川泰弘、高田博厚、 ほか

 

 

ビュッフェ「パッカード1934」

2019年新春 和歌山にかかわる作家たち展

新年あけましておめでとうございます。

 

2019年新春 和歌山にかかわる作家たち展

 

2019年新春 和歌山にかかわる作家たち展

2019年の新春は和歌山にかかわる作家たち展でございます。
川口軌外をはじめ 洋画を中心に、墨画、版画など 忘れ難い作家20名の希少な作品約40点を出品いたします。
ご高覧頂きますようご来廊お待ち申し上げます。

 

期間:2019年1月12日(土)〜1月27日(日)

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

 

 

出品予定作家

  • 川口軌外 油彩
    原 勝四郎 油彩
    保田龍門 ブロンズ・油彩・レリーフ
    保田春彦 ブロンズ
    米良道博 油彩
    ヘンリー杉本 油彩
    村井正誠 油彩・版画
    楠本峻士 油彩
    園部邦香 油彩
    齋田武夫 パステル
    木下克己 水彩
    中村善種 油彩
    橘 喜久雄 水彩・パステル
    佐原 光 油彩
    雑賀紀光 油彩
    吉田政次 木版画
    清水武次郎 孔版画
    浜口陽三 銅版画
    日高昌克 墨画、彩色
    北 喜久子 墨画、彩色

 

 

 

川口軌外「静物」油彩 8号 川口軌外「静物(花)」1930年 油彩 3号(27×20,5cm) 原 勝四郎「バラ」油彩 ミニ(9×12,4cm) 米良道博「画家とモデル(キュービズム風)」油彩 15号

抽象アートを楽しむ展(画廊セレクション)

抽象アートを楽しむ展(画廊セレクション)

 

抽象アートを楽しむ展(画廊セレクション)

約30作家によるさまざまな抽象アートを集めました。

 

期間:平成30年9月8日(土)〜9月17日(月・祝)

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

 

 

出品作品

  • 辰野登恵子 銅版画
    大沢昌助 油彩
    山口長男 水彩
    泉 茂 ドローイング、シルクスクリーン
    サム・フランシス リトグラフ
    A.タピエス リトグラフ
    靉嘔 シルクスクリーン
    川口軌外 油彩、ドローイング
    吉田政次 木版画
    村井正誠 油彩、版画
    横山貞二 立体、木版画
    岡本勝利 石彫
    高井貞二 油彩
    難波田龍起 リトグラフ
    オノサトトシノブ シルクスクリーン
    元永定正 オブジェ、シルクスクリーン
    岡本太郎 シルクスクリーン
    山中 現 木版画
    集治千晶 銅版画
    サイトウノリコ 銅版画
    石井 誠 石膏刷り
    津高和一 ドローイング
    吉原治良 シルクスクリーン
    野田裕示 アクリル・キャンバス
    湯川雅紀 油彩、ドローイング 他

 

 

 

川口軌外「作品A」1954年 油彩 40号 吉原治良「円」1971年 シルクスクリーン 22×27.5cm サム・フランシス「天空の詩#3」1986年 リトグラフ 76×56cm 村井正誠「顔」1970年 油彩 3号

岡本勝利の石彫 × 有元利夫の版画 のおしらせ

岡本勝利の石彫×有元利夫の版画

 

石の持つ確固たる実在感を意図しているものに彫り進め

新たなかたちを生み出す彫刻家 岡本勝利。

“重くて硬い” 石のイメージを覆し、

空間に調和した“ユニークでスマート”な抽象彫刻を制作し続けています。

 

美術界に革命的な作品を遺すも38歳の夭折はあまりにも惜しまれる画家 有元利夫。

詩的で静寂に包まれた世界に魅了される人は今もなお後を絶ちません。     

古典絵画やバロック音楽を愛し、また自らの作品を遺すほど影響を受けた彫刻の世界は

造形的な存在感を持つ有元芸術に不可欠なものでした。

 

今展は、和歌山で制作を続ける岡本勝利の石彫と

有元利夫の遺した代表的な版画作品を組み合わせた企画です。

立体と平面・抽象と具象の枠を越えたアートの楽しみ方を広げて頂ければ幸いです。

ご来廊お待ち申し上げます。

 

出品予定 岡本勝利作品12点 有元利夫作品13点

 

 

期間:平成30年4月7日(土)〜4月22日(日)

画廊ビュッフェファイヴ

 

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

 

 

有元利夫 略歴

  • 1946 岡山県生まれ 生後三ケ月半で上京、谷中に転居。生涯のほとんどを谷中で過ごす
  • 1973 東京芸術大学卒業
         卒業制作の連作十点が大学買上げとなる
  • 1975 初個展
  • 1977 「誕生」100Fが彫刻の森美術館に収蔵
  • 1978 第21回安井賞特別賞受賞
  • 1980 「室内楽」100Fが東京国立近代美術館に収蔵
  • 1981 第24回安井賞受賞
  • 1983 第2回美術文化振興協会賞受賞
  • 1984 第1回日本青年画家展優秀賞受賞
  • 1985 2月24日逝去

 

岡本勝利 略歴

  • 1950 和歌山県に生まれる
  • 1972 大阪芸術大学彫塑専攻卒業 大阪芸術大学彫塑研究室副手(1975まで)
  • 1974 京展 大阪府民ギャラリー開館記念コンクール展
  • 1976 渡欧
  • 1987 黒沢牧場野外彫刻展(黒沢牧場作品設置) 
         ‘87丹沢野外彫刻展(秦野市水無川緑地作品設置)
  • 1988 第11回須磨離宮公園現代彫刻展エスキース優秀作品展
  • 1989 横浜彫刻展(ヨコハマビエンナーレ’89)入賞(横浜市太尾堤緑道作品設置)
  • 1990 東京オブジェ・コンペティション(東京都庁作品設置)
  • 1991 第7回ヘンリームーア大賞展優秀賞(美ヶ原高原美術館作品設置)
         小豆島国際石彫シンポジュウム(国道 外明神作品設置)
  • 1992 第13回須磨離宮公園現代彫刻エスキース優秀作品展
  • 1993 第3回かさおか石彫シンポジュウム招待参加(かさおか太陽の広場作品設置)
  • 1994 第2回フジサンケイ・ビエンナーレ現代国際彫刻展「マケット秀作展」
         第9回国民文化祭・みえ94野外彫刻部門
         第14回須磨離宮公園現代彫刻エスキース優秀作品展
  • 1995 いけだ彫刻シンポジュウム(府道桜通り作品設置)
  • 1998 大桑文化奨励賞
  • 2002 第20回現代日本彫刻展マッケト入選
  • 2017 「世界津波の日」制定記念碑制作(広川町 稲むらの火の館作品設置)

 

画廊ビュッフェファイヴでの企画

  • 1986 彫刻二人展 岡本勝利/橋本和明
  • 1989 岡本勝利〈石彫〉展(個展)
  • 1992 岡本勝利の石彫とジャンセンの版画展
  • 2006 種々の彫刻展

 

 

岡本勝利「四角形の領域」2018 インパラブラック(黒御影石) H45.5×49×18㎝ 岡本勝利「螺旋の形Ⅰ」2017 インパラブラック(黒御影石) H30×67.5×48.5㎝ 岡本勝利「滴の標本」2014 能勢黒御影石&トラバーチン(大理石) H19.5×30×11.5㎝ 有元利夫「ヰタ・セクスアリス」1980 銅版画 17.5×14.7㎝ 有元利夫「遊戯」1983 リトグラフ 35.5×26.2㎝

画廊ビュッフェファイヴ