画廊ビュッフェファイヴ

073-482-1994

営業時間:10:00~18:00 定休日:水曜日

山本秀臣 と 小松 明 最後の遺作展

山本秀臣 と 小松 明 最後の遺作展

 

山本秀臣 と 小松 明 最後の遺作展

 

2021年11/6(土)~11/21(日) ※水曜休廊

 

画廊ビュッフェファイヴ

海南市大野中608-11 水曜休廊

TEL:(073)482-1994 FAX:(073)483-1303

AM10:00〜PM6:00(最終日はPM5:00まで)

※新型コロナウイルスの対策に心掛けています。

 

 

山本秀臣1904年(明治37)和歌山生まれ。1996年(平成8)没

洋画家・鍋井克之に師事し研究に励んだ画風は、紀南風景をはじめ
静物画など皆様に親しまれました。また県展・市展の開催、エトアール洋画会の創立など
県画壇の礎を築かれご尽力を重ねられました。

一方、小松明は1924年(大正13)高知県生まれ。2008年(平成20)没

北海道で体感した「北の孤愁」「白い幻想」という世界に没頭し自身の世界を固めました。

当画廊では幾度かの展覧会を行いましたが、この度同じ時期に最終整理のご依頼がありました。

今展が最後まで画室に残されていた作品の出品となります。

尚、作品は山本秀臣45点、小松明11点を超特別価格にて販売いたします。

この最後の機会にご来廊の程何卒お待ち申し上げます。

 

山本秀臣「秋のくだもの」油彩 10号・額付 山本秀臣「勝浦海岸」油彩 20号・額付 山本秀臣「早春の那智山」油彩 10号・額付 小松明「山のふもと」油彩 100号 小松明「積丹」油彩 120号 小松明「白い岬に」油彩 80号

 

コメントは受け付けていません。

画廊ビュッフェファイヴ